アロマオイル集めてリラックスタイムへ。

“わたしは10代の頃からアロマテラピー?にハマっていました。
もともと精神的にだったり体力的にだったり、弱かったりしていたのでその自然な治療として始めたのがきっかけだったのですが、今ではわたしの生活になくてはならない趣味になってしまっています。
初めて手に入れたアロマオイルは、実は私の身体を気遣っての友人からのプレゼントでした。それもとても高価なオイルで…
未だにまだ封を開けることが出来ずに、未開封のまま瓶の外から香りを楽しんでいます。

わたしはひとつのオイルにお金をかけるよりも(最初はお試しとして安価なオイルをたくさん購入していたのが始まりなのですが)比較的安価なオイルをたくさん買うと言った感じです。
でもそうするとやっぱり好みで早くなくなってしまうオイルやあまり使うことのないオイルなんかが出てきてしまいますね…。
香りが気に入ったオイルはもう少し高価なモノを購入してみても良いのかも…。

わたしは特にラベンダーとフランキンセンス、イランイランやローズマリーなどの香りがお気に入りです。
あとは、スイートオレンジなどは嗅いでいるとすごく元気が出てきていい香りのオイルだと思ってます。
ラベンダーはリラックス効果で最もメジャーな香りですよね。
あと、グレープフルーツはダイエット効果があるそうで、お風呂に数滴垂らしたりしてダイエット効果を期待して入浴したりしています!”

副腎疲労について書こうと思います。

今日インターネットでニュースをみていたら、「しつこい疲れは副腎疲労?とりたい食材、避けたい食材」という項目がありました。
私は日頃から疲れが取れないタイプなので、もしかしたらこれかも!?と思って読んでみました。みなさんは副腎と言う臓器を知っていますか?
おそらく、腎臓は知っていると思うんですけど、副腎ってあまり聞かないと思うんです。副腎は、腎臓の上の部分にある、ホルモンを分泌する器官なんです。
ここが上手く働かないと、ホルモンも思うように出なくなるので体が疲れやすい、という事になると思います。

取りたい食材と避けたい食材が書いてあったので、私も積極的にとるべきものを食べようと思います。
積極的にとりたい食材は、良質なたんぱく質や香味野菜、ビタミンB群とミネラルなどだそうです。あと、水も一日に1.5リットルから2リットル飲むことが大切なんだそうです。
そういえば私は最近、青魚などを食べていないので、積極的に食べて行かなくちゃいけないな、と思いました。人間の体は当たり前ですけど食べたもので作られますよね。
ですから、食べ物ってとっても大事なんだ、という事がこの記事を読んでいてわかりました。
避けたい食材の中に、甘いお菓子やグルテンなどが書かれていたので気を付けようと思いました。

コンビニのトイレットペーパー

みなさんコンビニはよく利用されるでしょうか。私はしょっちゅうコンビニを利用しているヘビーユーザーなのです。本当にコンビニは便利で何でもそろっていますよね。今回はそんなコンビニのトイレットペーパーの話なのです。私はコンビニには利用頻度が高く、仕事前のレギュラーコーヒーから始まり、お昼はお弁当、帰りもたまにサラダやお弁当を買って、あとちょくちょくコーヒーや水を買っていたのです。財布にお金がないとATMで現金をおろしたり、課金や通販用のカードとかもコンビニで買うようになりました。

でもコンビニのもう一つ重要な利用法は何と言ってもトイレ利用です。コンビニのトイレはどこも本当にきれいで掃除が行き届いており、いつ行っても気持ちよく使えます。

完璧にメンテナンスの行き届いたコンビニのトイレにもただ一つだけ問題があるのです。それはトイレットペーパーの事なのです。コンビニのトイレットペーパーのどこが問題かといいますとその薄さが問題なのです。薄すぎてフォルダーから引っ張っているだけでちぎれるし、お尻ふくにも何層にも重ねないと使えません。

しかも使っている時ちぎれるかも知れないので、用心して使う必要があります。

私は未だに思うのですが、何層にもするぐらいならもう少し厚みを上げればよいのではないかと思います。そっちの方が経費は下がるのではないでしょうか。

立地条件や金額全ての考慮は難しい

“今度県外へ行くのにホテルを予約しました。
結構前に予約をしていましたが、日程の1週間前になって友人がもう少し安い方が良いのではと提案してきました。

私は友人が利用しやすい方を優先するので了承しました。
また一からホテルを探しましたが日程ギリギリになるとやっぱり選択肢は限られます。
カプセルホテルと超高級ホテル以外のホテルで低価格となるとあまり良いところが無いと実感しました。

今回は旅行ではなくコンサートへ参加する為のホテルなので観光地が近いとかはそこまで気になりません。
ですがコンサート会場から1時間以上かかる場所というのも後々大変だと思いました。

結局友人皆で相談した結果、より低価格なホテルを選ぶ事にしました。
便利は悪い所ですが、ギリギリの日程だし連休中で只でさえ混み合う状況なので仕方ないのかと思います。
最初に予約したホテルは自分が独断で決めてしまっていたので、せめて最初から友人に最低条件を聞いていれば
もう少し近場で同価格のホテルが予約できたのかもしれません。

今回は早めの準備は整えておく事と複数の人数で旅をする時は、他の人の意見もきちんと聞いてから
準備を開始するという事を教訓として学びました。今回のことは今後にも活かしたいです。”

マイクロソフト社とApple社のシェア比較

最近のパソコン業界で於いてパソコンイコールタブレッドで犇き合っているのが私的な価値観ではマイクロソフト社とアップル社の2社だと感じています。その理由付けとして上げられるのが、Microsoftだと「Sarfene」アップルだと「MacBook」だったりが代表される機種に成るかと思います。

特に近年ではサーフェスだと2から4更にはPROとバージョンアップを上げている中でアップルでもiMacやMacbookのAirからPRO更にはiPadでも初代から4シリーズminiでも4までが発売されていて此処でもAirやPROとこうして比べて見ると何かMicrosoftとAppleでは似たり寄ったりの機種を先に出すか後に続くかに成っているようでOSでも9から11と同様のCPUを多用している辺りからもそう感じずにはおれない様な気もしています。

そんな中で唯一違う点を上げるとすればそれはMacだとOSに対してグラフィックやイラストの様にクリエイテュブを求めているのに対してMicrosoftはビジネスに置けるデスクワークを中心とした作業を求めている事で有ります。

然しながら両社に対するiCloudではクラウドに置けるツールやデバイスが同じ様に似通っているのは現代社会の流れから見たら致し方ないのでは無いかと感じずにはおれない気もしています。

今日、夕飯にあった出来事を書きます。

今日、夕飯にシチューを作りました。私の家では、シチューに、湯でたパスタを入れて食べます。今日は旦那さんと子供と3人で食べたのですが、旦那さんは何かイライラしていたようで、子供がほんの些細な事(テーブルに、シチューに入っていたパスタをこぼしてしまいました)でキレて、「(机をバンとたたいて)もういい!」といって自分の部屋に行ってしまいました。仕事で疲れがたまっているようで、ほんの些細なことだったのですがとても気になってしまったようです。私の不注意もあったのですが、子供がびっくりしてしまって、旦那さんが怒ったことが怖かったのでしょう、泣き出してしまいました。

こういうときは、私はどうすればよかったのでしょうか、そのあと旦那さんの部屋に子供を連れて行ったら、「こっちに連れてくんな」と言われてしまいました。

相当疲れているのだな、と感じた瞬間でした。

子供が泣き出してしまうと、本当に困ってしまいます。特に、今イヤイヤ期と呼ばれるときで、何をするにも「イヤイヤ」と言って言うことを聞いてくれないんです。早くこの時期が過ぎてくれると良いな~と思っていますが、今しかないことなのでじっくり可愛いがってあげようと思います。

生放送でドキリする場面が。見ている方が緊張します。

テレビは終わったコンテンツと言われる中で、テレビ界を盛り上げてくれているのがお笑い芸人です。朝から深夜まで、お笑い芸人を見ない日はありません。いわゆるひな壇で上手いボケをかましたり、クイズ番組の珍解答で笑いを誘います。今日は、ある情報番組の閲覧に行ってきました。生放送なので、失言をしたら取り返しがつきません。自分が好きなお笑い芸人が、何か失言をするのではとヒヤヒヤしながら見ていました。そして、悪い予感は当たるもので、ヒヤリとする場面がありました。しかし、すぐにある芸人がツッコミを入れることで、ピリピリとした空気は収まりました。どんなことを言われても返せるように準備している。さすが、芸能人ですね。

クリームチーズに合うものって何でしょうか?

通販サイトでクリームチーズを1キロ購入しました。

とても安かったので思わず購入をしてしまったのですが、どういう使い方をしようか悩んでいます。

チーズケーキを焼くために使うことも考えました。

たまたま多くの人が集まる場所があるので、チーズスフレ、ベイクド、レアの3種類のチーズケーキを作る予定です。

しかしそれでもまだ余ってしまいます。

クリームチーズに合うものって何かあるのだろうか?と色々考えてしまいます。

クリームチーズと黒ゴマ、クルミも合うようなので、それでパンを焼こうとも考えています。

バターロールの生地に黒ゴマを混ぜ、フィリングとしてクルミとクリームチーズを巻くというパンです。

黒ゴマも中々面白い発想だと思います。

昔パソコンに興味を持ちそれがきっかけで自作パソコンを作る

私の生活に欠かせないのがパソコンです。幼少の頃からパソコンに憧れていて、絶対にパソコンを買うと決めていました。それから20年後の29の時にやってきました。念願だったパソコンをお給料で購入。その当時の価格は10万ほどで、スペックは今だと低スペックマシーンに匹敵するもので、普通にネットや事務的なことに対応出来るようなパソコンでした。

しかしそこは諦めませんでした。どうしてもゲームがしたいので、知識が乏しい私は店員さんに頼んでみました、すると、たまたま私の買ったパソコンにあうビデオカードがあったが、価格が18000円で高く、買うか悩みました。もちろん購入決定で即取り付けてもらいました。自宅へ戻ってパソコンを設置し、電源を付けて起動したときは感動しました。この時はまだパソコンの基本しか学んでない状態なので、ゲームをするにしろ何をしていいのかさっぱりわからず。

とりあえず近所の本屋へ行ってパソコン関連の雑誌を買ってきて、本を参考にしながらパソコンの事を勉強していきます。買って1年目はパソコンの基礎知識を学びながら、ゲームも少しずつ設定などを学んでいきます。ゲームをしているとふと気づきます。「もっと上のパソコンでゲームがしたい」と。ここから自作パソコンへの道へと進んでいきます。

メーカーパソコンを買って2年目の決意で自作をすることになり、この頃になるとネット環境が整ってきたので、ネットでの検索が出来るようになり、自作の知識を付けるという事でまずパーツ類を勉強します。とりあえずパーツがわかれば後は実行のみで、この時初めてネット通販を使います。

CPU、マザーボード、ビデオカード、メモリー、HDD、PCケース、電源などをドキドキしながらも迷うことなくスムーズにネットで買うことが出来ました。いざ組み立てると約30分程度で仕上がりました。初号機にしては上出来で、最初のメーカーパソコン以上の性能を手にしました。これがきっかけとなり、現在まで自作パソコンを計6台ほど作成しました。また近いうちにハイスペックパソコンを作る計画をしていて、今パーツ選定をしています。