飲みすぎには気をつけようね。

同居人Kが仕事帰りに飲み会に行ってしまった。

帰りが遅いなあと思いながら寝落ちてしまった様だ。

突然、電話が鳴った。

「こちら駅前交番ですが、Kさんが酔っ払ってロータリーで寝ておりまして、現在保護しております。お迎えに来てほしいのですが。」???

おーまいがー!なんてこった!

時間を見ると午前2時過ぎ。

「お友達と一緒だったようなのですが、カバンがないと言っておりまして、どこかで失くされているかもしれません。

もし出てこないようでしたら、後日改めて遺失物届を出してください。」

えっと、状況が良くつかめないのですが。

「あ、Kさんが『タクシーで帰る』と言っているので、こちらからタクシーに乗せますね。

財布も失くされているので、着いたらお金を払ってあげてください。」

お巡りさんはそう言って、Kに電話を替わってくれた。

Kと少し話し、お巡りさんにお礼を言って電話を切った。

Kはお酒に弱いくせに、飲み会は断らない。

飲みすぎて電車を乗り過ごし、聞きなれない街のマックで夜を過ごすこと数知れず。

でも、カバンと財布を失くすなんて初めてだ。

それから1時間後、Kが無事ご帰還。

タクシーの領収書を見たら、ご丁寧に高速道路を使っていただいたので2万円の出費(泣)

夜が明けて、カバンと財布を捜しに現場へ戻ったが見つからず。

命あっての物種とは言うけれども、Kのへこみようは前代未聞だった。

「しばらく飲み会は出ない」って、相当反省したみたい。

大好きなハーブの紹介

ハーブには様々な種類がありますが、それそれ違った効能があります 。

私はハーブが大好きです。

古くから民間療法として根付いており、人々の健康に役立ってきました。

ハーブティーとして飲むのがポピュラーです。

例えばミントには花粉症を楽にする作用があり、他にも炎症作用があり、胃痛を和らげたりします。

スッとした清涼感があるので非常にすっきりします。

もちろん、熱が出た時の熱冷ましにも有効。

薬ではないので効果は優しいものですが、飲んでみる価値はあります。

マルベリーという桑の葉には血糖値を改善する役目もあり、食前に飲むと血糖値の向上を防ぐ効果が高まると言われています。

ローズヒップやハイビスカスには、美肌になるという作用があります。

この2つをブレンドしてティーにすると、肌の乾燥を防ぎ、美白効果もあります。

マローの紫色は、アントシアニンで苺の赤やナスの紫と同じ成分です。

こちらが目に良いとされ視力の衰えを防ぎます。

パソコンなどで目が疲れた時は飲んでみると疲れがとれます。

ローズマリーの葉は、アンチエイジングの作用があり、フライドポテトをあげる時に一緒にいれたりすると油の酸化を防ぐ作用があります。

私はこれらをフル活用しています。

お陰で病気知らず。

健康第一ですからね。

「競下げ」オークション

オークションと聞いて皆さんはどんなものを想像するでしょうか?

ある人は、多くの裕福そうな紳士たちが美術品、骨董品の類について競って高い値段を入札し、最後まで張り続けた一人が競り落とすようなものを想像するでしょう。また別の人は、ネット社会らしいインターネット上のオークションサイトで行われているようなクリック一つで終了するような取引を想像するかもしれません。

自分は前者のようなオークションのイメージを持っていましたが、最近読んだ本の中で「競下げ」オークションなるものがあることを知りました。

あまり私たちになじみのないこのオークションはオランダの生花市場などでで採用されていて、ダッチオークションとも呼ばれているそうです。なんでもこのオークション、売り手が決めた価格から徐々に値段を下げていって最初に買い手がついたところで売買成立という形をとっているらしく、競り上げのオークションよりスピーディーに取引できるのが特徴だとか。

このシステムだと競り上げオークションでありがちな周りの勢い、雰囲気にのまれてつい予算をオーバーして入札してしまうことがないのでありがたいなと感じる一方で、周りがものに対してどれくらいの価値があると考えているのか一切わからないので自分の目利きの力が試されそうだなと感じました。

皆さんはこの「競下げ」オークションをどう思いますか?

人生いろいろ

私の思い出の曲は島倉千代子さんの「人生いろいろ」です。

一番最初に耳にしたのはラジオのBGMとしてでした。当時流行っていたPOP歌手のラジオのコーナーにバックで替え歌にして流れてなんて楽しい曲なんだと思いました。

このタイトル一文字変えるだけで違う意味になるんです。

この時は人生えろえろと替え歌されていました。「女だってえろえろ咲き乱れるのよ」のくだりでは中学生時分だったので友人たちと爆笑した覚えがあります。まさに箸が転んでもおかしい10代だったのであります。今考えれば不謹慎なのかもしれませんね。

当時カラオケも流行っていたので、定番の持ち曲というかネタ曲になりました。

出だしの死んでしまおうなんて悩んだりしたわなんて、物まね風味で軽々しく歌っていた中学生、高校生時代から一転浪人生活やその他もろもろ苦境に立たされて改めて曲を聴くとなんと素晴らしい曲なんだと感激したのを覚えています。歳を重ねれば重ねる程素晴らしいのです。実際に島倉さんも苦境に立たされたバックボーンもこの曲にあると存じ上げております。

「人生あらあら。」人生粗がいっぱいです。何かの粗さがしに夢中になりすぎると本末転倒、大事なものを見失います。

「人生いろいろ。」人生いろんなことあります。喜怒哀楽織り交ぜての人生だから平凡な日常の幸せこそ有難いと思うようになるのではないでしょうか。

「人生えろえろ。」人生にはエロもなければつまらないものです。私は現在鬱病で性欲がまったくといっていいほどありません。性欲こそ実は色んな原動力に繋がると思うのです。実際偉大な漫画家たちはご多分にもれずエロかったとも言われています。

「人生うろうろ。」人生未だに彷徨い続けています。うろうろする中で譲れない一本道が出来れば良いなと思っております。

「人生おろおろ。」人生の荒波におろおろする日もあります。それでも時間薬といってなんとかなる様に出来てるんだと信じてやっていけたらと思います。

多少こじつけてみましたが、本当に素晴らしい曲だなと思います。自殺なんて考え始める様になった10代後半から今30前半に至るまでこの曲に何回助けられたかはかり知れません。

憲法改正と自衛隊

日本の憲法は平和憲法と言われている理由の大きな要因のひとつには、戦争の放棄と戦力の不保持になります。政府の見解では自衛隊は戦力ではないとのことですが、本当にそうであるのでしょうか戦闘機はもちろん、イージス艦、護衛艦などは戦うことができないのでしょうか。それは単なる言い訳でしかないでしょう。

隣の国で侵略を是としてる国家があったら国民を国を守るのが戦力です。これが自衛隊です。自衛隊は国を守るために戦う装備を持った組織です。もちろんそれが主目的ではなく、災害の時には真っ先に災害地へ直行し、被災者を支援し、災害復旧に努めています。

こんなすばらしい活動をしている組織を憲法違反とはいえません。その為にも自衛隊をしっかりと憲法明記することが大切です。第2次世界大戦からすでに70年以上が経過しています。日本の周囲の環境、国際情勢は大きく変化しています。すばらしい憲法であっても時代と環境にマッチせず、政府答弁、国会紛糾するようなものでは有事に対応できません。

平和をうたうことは大切ですが、それは自分達の生活を守ることができて初めて言えることです。戦争をして他国を侵略するための組織ではなく、守るための組織として自衛隊をはっきり憲法に明文化することは大切なことです。

夢の宇宙旅行がもうすぐ実現するかも!?

イーロン・マスク氏率いる宇宙ベンチャー企業スペースXが、2019年前半までに火星旅行実現のための宇宙船のテスト飛行を、複数回実施する予定だというニュースを読んだ。

イーロン・マスクはかねてから火星移住計画など、かなりぶっ飛んだ事業計画を掲げて注目されていますが、まずは火星旅行を実現させたいとも語っているようですね。

その火星旅行の値段は約2000万円だとか。これが相場的に高いのか安いのか、庶民の私には見当がつかない。とりあえず私にとっては、とても高価であるのは確かです。しかし、ある専門家は2000万円では火星旅行は無理だと述べていて、最低でも1億円程度は必要だとしています。

しかも火星旅行には「死のリスク」もあるそうで、2000万円が片道切符料金になりかねないとの指摘もあるとか・・・

死ぬまでに一度は宇宙を見てみたいという願望はありますが、”安全”とセットじゃないと行く気にはなれませんねえ。まあ、どんな乗り物も100%の安全はありませんが。果たして生きてるうちに、安全に火星旅行できる日は来るのでしょうか。

でも思いおこせば、スマホだって10数年前までは映画やマンガの世界の道具でした。そう考えると、安全な火星旅行の実現も以外に近い未来かもしれませんね。

春休みの待ち遠しい母、なくていい母

今日、昼ごろに次男の幼稚園友達ママとLINEをやり取りしていました。

もうすぐ春休みだけど何しようかすごく楽しみ!という私と、無くていいよー春休みなんて、という彼女。

私は、春休みが来たら子供たちと朝から夕方まで公園行けるからゆっくり出来て嬉しいんです。

翌日の支度もなく、宿題もなく、すっごく気楽な日々だから待ち遠しいのです。

まあ、実際にはたったの2週間ちょっとな気がしますけどね。

朝寝坊しても良いし、早く起きてトイレに座らせて、なんて気にしなくても良いし最高です。

けれど、彼女の言い分はこうです。

とりあえず支度させて頑張れば、朝から2時までは娘を預かっててくれるから相手しなくて良い、うちにずっといたら自分が相手しないとならないからその方が大変だ、と。

確かに、彼女のうちは周りに子供がいなくて遊び相手もいないし一人っ子なんですよね。

うちは、特に近所に遊ぶ子は多くないけど兄がいるから遊んでくれます。

そこが大きな違いかもしれませんね。

春休みは短いからこそ、計画立てて子供たちとお出かけしたいなあと思っているのですけど、彼女は娘と二人じゃ結局全部自分に降りかかってくるから面倒なのだそうで。

ま、私も面倒だと兄の方にトイレ連れてってあげて〜、なんて頼んでますからね。

上の子がいるからこそ楽しめるのでしょう。

小川フェニクスの鳳凰卵

私は卵が好きで毎日食べているのですが、定期的に取り寄せて食べている鶏卵があります。

それは、神奈川県相模原市にある小川フェニクスという養鶏場で作られている鳳凰卵です。

この鳳凰卵は、鶏の飼育環境から、水、餌に至るまで徹底的に管理され、こだわって作られたブランド卵です。

そのため、20個で900円と市販の卵に比べると、かなり高価ではありますが、その価格に見合った新鮮で濃厚な卵を味わうことができます。

鳳凰卵には上級ランクの「山吹」があり、その黄身の盛り上がり、白身の弾力、強い甘みとコクは、他の鶏卵を寄せ付けない高水準です。

こちらは、20個で1150円になります。

鳳凰卵自体が美味しいので、調理して食べるよりも、卵を直接ご飯にかけて頂くのがおすすめです。

小川フェニックスでは、自社で開発した卵かけご飯専用のオリジナル醤油も販売しています。

卵以外にも、鳳凰卵を贅沢に使ったしっとりもっちりカステラやとろける濃厚生プリンも製造しており、卵とセットで購入できます。

直売所で購入することもできますが、ネットでのお取り寄せ販売もしていますので、是非お試しください。

普通の卵が食べられなくなってしまうことを、先にお詫び致します。

フリマサイトは節約と断捨離と家庭円満になる!

フリマアプリが大流行のようです。テレビCMでも数件放送されでいます。

ボーっと眺めてはっとしました。

そうだ!うちにも長い間眠っている押し入れ中の不要な品物を出してみれば、

確かにフリマで売れるものが沢山出て来そうです。

ウルトラマンのフィギア、プラレール、買ったわいいけど読まない本。着ない服。

これは、もしかしたら一石二鳥でかたずけられる!いいチャンスです。

春3月まだ寒い日も有りますが、虫のように動き出しましょう!

すっきり爽やかな風が家の中に吹く気がします。ワクワクしてきました。

不要なものが誰かに必要とされ買われ節約に繋がるわけです。

家の中に売る物が無くなったら、次は自分が作って売るというフリマサイトが

あります。サイトをずっと見ていたいくらいの素敵な商品が沢山出品されています。

これは、手作りに興味ある人もない人も飽きないサイトではないでしょうか。

これも節約と言う意味では、安く材料を仕入れたり手持ちの物を加工したりして

作品を作っていくのです。自分が作家さんになれるのです。

クリエーターです。カッコイイではありませんか!?

購入する側の視点で見ても、店舗に陳列されていないただ一点の商品が

そこにあるのです。それは魅力的に写ります。

購買意欲も制作意欲も湧きます。

電気、水道と光熱費の節約も必要ですが、こんな節約の方法は何だか楽しいです。

家の中で口うるさく言わなくてすみますね。